光明寺二王門は昭和26年(1951)の解体大修理の際、上層の柱より宝治2年の(1248)墨書銘が発見され、鎌倉時代の建築物であることが判りました。和様二重門、とち葺、入母屋造が特徴的であり中世の稀少な建築物である二王門は、昭和29年 国宝として指定されました。
 かつて君尾山は多くの坊舎が立ち並び、壮大な修験道場・大寺院が形成されていました。その建築物の多くは戦乱時の焼き打ちにより焼失しましたが、戦火を逃れ奇跡的に残った二王門の荘厳な姿が、君尾山光明寺の繁栄を今に伝えます。
 北近畿唯一の国宝、光明寺二王門までは道路も整備され、いつでも拝観できます。


●地図は+−のクリックで拡大縮小出来ます.
●京阪神からは国道27号線より上林(福井)方面へ入り道なりに進む
●あやべ温泉には二王門へのルートマップが掲示されています

より大きな地図で 目的 を表示

 

Copyright Club-Ayabe. All Rights Reserved